M&A速報

ラックランド<9612>、設備機器工事会社の光立興業を子会社化

2017/07/03

ラックランドは、ガス・空調設備機器の販売、設置、保守メンテナンスを手がける光立興業(千葉県松戸市。売上高2億3500万円、営業利益2300万円、純資産1億2200万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

光立興業は1988年設立以来、工場やビル、スーパーなど様々な施設への業務用ガス空調機器設置工事を主力とし、大手ガス会社の系列企業が主な取引先。ラックランドは光立興業を傘下に取り込むことで、ガス・空調設備部門の強化によるシナジー(相乗効果)が見込めると判断した。今後は首都圏での営業・サービス網の拡充を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2017年7月6日。

M&Aデータベース

関連の記事

コロナ禍を逆手にラックランドがデリバリー専業の「クラウドキッチン」支援事業に参入

コロナ禍を逆手にラックランドがデリバリー専業の「クラウドキッチン」支援事業に参入

2020/11/17

飲食店や商業施設、食品工場などの企画、設計、施工などを手がけるラックランドは2020年11月末までに、飲食スペースを持たないデリバリー(出前)専業の「クラウドキッチン」に対する支援事業に参入する。

【ラックランド】85歳定年とM&Aの関係は

【ラックランド】85歳定年とM&Aの関係は

2018/07/03

レストランやスーパーなどの商空間の設計や施行などを手がけるラックランドのM&A戦略が2巡目に入った。1巡目は商空間を構成する5分野でM&Aを活用した体制作りを実施。2巡目はこれら分野をエリアごとに拡充するためのM&Aを実施する。

M&A速報検索

クリア