M&A速報

メディカルシステムネットワーク<4350>、治験施設支援業務のエスエムオーメディシスを譲渡

2017/05/19

メディカルシステムネットワークは、治験施設支援業務(SMO)を手がけるエスエムオーメディシス(札幌市)の全株式を、EPSホールディングス傘下で同業大手のEP綜合(東京都新宿区)に譲渡することを決めた。エスエムオーメディシスは海外治験の増加や治験領域の変化などの影響で業績が低迷していた。メディカルシステムネットワークは今後、中核事業である医薬品ネットワーク事業・調剤薬局事業に経営資源を集中させる。譲渡価額は非公表。譲渡予定は2017年6月下旬。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2017年12月15日
(株)アポテック
個人株主14名、アポテックグループ持株会
2,251
2
2017年5月19日
(株)エスエムオーメディシス
非公表
3
2011年5月6日
(株)ブレイン、メディケアトヨス(株)
非公表
非公表
4
2009年7月14日
全ての事業
関西薬品(株)
非公表
5
2012年4月2日
(株)富岡調剤薬局
非公表
非公表
6
2011年4月1日
深川調剤薬局
個人株主7名
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5