クラウド・ホスティング事業を行うGMOクラウド及び同社の連結子会社で電子証明書販売を行うGMOグローバルサインは、IoTプラットフォーム事業を行うジェイシースクエアが実施する第三者割当増資を引受け、株式80.0%を取得し、ジェイシースクエアを子会社化することを決議した。

GMOグローバルサインとジェイシースクエア親会社のJC Squareは、両社の得意分野と経営資源を利用した新サービス、新技術の開発及び日本におけるサービスの販売協力を推進することを目的として業務提携契約を締結しており、当該業務提携を更に進めるため、GMOクラウド及びGMOグローバルサインは本第三者割当増資を引受ける。

株式取得価額は8千万円。

譲渡実行予定日は平成29年5月1日。