エイチ・アイ・エス<9603>、Green World Hotelsの第三者割当増資引受

エイチ・アイ・エスは、同社の持分法適用関連会社である台湾でホテル事業を行うGreen World Hotels(売上高28億円、営業利益△8千万円、純資産21億円、以下GWH)が実施する第三者割当増資を引受けることを決議した。本第三者割当増資引き受けにより、エイチ・アイ・エスのGWH株式所有割合は33.32%より51.00%へ増加。なお、本件によりGWHは、エイチ・アイ・エスの連結子会社となりGWHの資本金の額が同社の資本金の額の100分の10以上であるため、同社の特定子会社に該当することになる。

エイチ・アイ・エスは、「変なホテル」を含む日本国内外のホテル運営において培ったノウハウを活かし、GWHの子会社化を機に、世界有数の市場である中国語圏へ進出し、今後台湾だけでなく上海などへの進出も積極的に展開していく。

株式取得価額は非公表。

第三者割当増資払込日は平成29年5月下旬。