産業用計測器の理研計器は、同社の持分法適用関連会社(議決権保有割合:38.5%)である RKI Instruments, Inc.(売上高:38億円、営業利益:4億円、純資産:20億円)の株式を議決権和割合にして51%まで追加取得し、子会社化することを決議した。

RKI社は1994年に合弁会社(持分法適用関連会社)として設立され、北米市場における総代理店として理研計器製品の販売をしていた。

理研計器においては国内市場が飽和する中、海外市場シェア拡大に注力する経営方針の元、北米市場を規模・質の両面において最重要市場と位置付けている。

株式取得価額は5億円。

株式取得予定日は平成29年3月31日。