ワールドホールディングスは、農業公園運営会社で民事再生手続き中のファーム(愛媛県西条市。売上高21億9000万円、経常利益2億3500万円、純資産47億1000万円)を子会社化したと発表した。ファームが100%減資を行うとともに、ワールドホールディングスが第三者割当増資を引き受けることで子会社化した。株式の所有比率は90%(議決権ベース)。

ワールドホールディングスは地元企業などと連携を図り、地域に密着した様々な雇用創出を行うことで農業公園として早期の事業再生を目指す。

取得価額は5億4000万円。取得日は2017年2月3日。