総合人材派遣・請負、コンサルティング業務を行うワールドホールディングスは、住宅販売事業、不動産賃貸事業、リフォーム事業を行う豊栄建設(売上高72億円、営業利益3億円、純資産18億円)を子会社化することを決議した。

ワールドホールディングスは「不動産ビジネス」をストック型のビジネスモデルに変革していくにあたり、豊栄建設の持つ戸建て住宅の施工・販売ノウハウのみならず、過去の施工実績を活用することで、リフォームや建て替え、買い替えのニーズを具体化することが可能となり、また流通・仲介、リノベーションとのシナジーも実現することとなると考えて豊栄建設を子会社化する。

株式取得価額は非公表。

譲渡実行予定日は平成29年1月31日。