介護事業を行うソラストは、介護サービス事業の住センター(売上高3億円、営業利益1千万円、総資産、1億円)を子会社化するための株式譲渡契約を締結することを決議した。

ソラストは、介護業界において中小事業者の淘汰・統合が活発化している環境下、業界再編の加速を見据え、成長のスピードと効率性を両立することを目的としてM&Aの積極的な活用を行っており、住センターの子会社化によって事業展開エリアの一つである神奈川県におけるサービスの拡充を図る。

譲渡価額は1億8500万円。

株式譲渡実行予定日は平成28年11月30日。