スマートフォンゲームの開発・運営を行うマイネットは、インターネットサービスを提供するクルーズが同社のゲーム事業の一部を除く事業を会社分割し、新たに分割されるC&Mゲームス(売上高86億円、営業利益24億円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

マイネットはC&Mゲームスの子会社化により、ゲーム事業が運営する大型IPタイトルを含む16タイトルと共に多くのユーザーを取り入れ、既存のスマートフォンゲームの再生・運営のノウハウを活かし、各タイトルの運営課題解決を行うことによって収益力の向上及び、スマートフォンゲームセカンダリ市場におけるシェアの更なる拡大を目指す。

取得価額は45億円。

譲渡実行予定日は平成28年11月1日。