全国で571店舗の調剤薬局を展開するクオール(東京都)は、新潟県、および山形県において85店舗を超える保険調剤薬局・医薬品販売を展開する共栄堂(新潟県、売上高126億円、経常利益10億円、純資産46億円)との間における資本業務提携として、共栄堂株主との間で株式譲渡契約を締結し、全株式を取得、子会社化することを決議した。

クオールは、本株式取得の実施により、クオールと共栄堂は、優秀な人材等の経営資源を共有、調剤薬局としての根本的な運営システム・医療分野におけるICT化等の協働開発・利用など、経営の効率化を追求し、持続的成長、ならびに企業価値向上を図っていくとしている。

株式取得価額は134億円。

株式譲渡実行予定日は平成28年10月3日。