相鉄ホールディングスは、完全子会社で託児所や保育所を運営する相鉄アメニティライフ(横浜市。売上高5億7000万円、営業利益4900万円、純資産1億7300万円)の全株式を、JPホールディングスに譲渡することを決議した。

保育士不足が深刻化する中、保育サービスについては保育専門事業者に委ね、関連支援施設の開発に注力するとしている。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2016年9月30日。