日本創発グループは、体験型インタラクティブコンテンツを制作するソニックジャム(東京都港区。売上高8億5900万円)の株式65%を取得し子会社化したと発表した。

ソニックジャムはウェブコンテンツを中心に、アプリやデジタルサイネージ、VR(ヴァーチャルリアリティ、仮想現実)などの体験型インタラクティブコンテンツを制作する。日本創発グループはソニックジャムの高付加価値なサービスを加えることで、顧客のクリエイティブニーズに対応が可能になると判断した。

取得価額、取得日はいずれも非公表。