ジェイホールディングスは、債務超過に陥っている住宅事業子会社イザットハウス(東京都港区。売上高9億5400万円、営業利益△2940万円、純資産△2億6500万円)の全株式を譲渡することを決めた。

イザットハウスは、建材メーカーの製品瑕疵を原因とした無償取替工事を実施する義務を負担しており債務超過に陥っていた。また、訴訟の提起を受けており、対応するための人材強化などのコストが増加し、ジェイHDグループの業績を圧迫していた。今回、同社に対する債権も2億5100万円も合わせて譲渡する。譲渡先はイザットハウス代表取締役社長の澤畑輝彦氏。

譲渡価額は1円。債権譲渡も1円。譲渡予定日は2016年6月30日。