ジェイホールディングスは、子会社のジェイスポーツが運営する3店舗のフットサルコートのうち、FUTSAL POINT相模原店(神奈川県相模原市)の事業を譲渡することを決めた。対象事業の直近売上高は3680万円。採算性の低いフットサルコートを売却することにより、経営資源の有効活用と財務体質の強化を図るという。譲渡先はサッカースクール運営のフィフティークラブ(横浜市)。譲渡価額は1250万円。譲渡予定日は2015年5月31日。