ソリトンシステムズは、クラウドサービスを提供するオレガ(東京都新宿区。売上高1億8600万円、営業利益0円、純資産6600万円)を株式交換により完全子会社化することを決議した。

オレガは、ストレージ(データを管理するハードウェア)の仮想化ソフトウエアである「VVAULT」を開発。同ソフトを活用し大容量データを効率よく低コストで管理するクラウドサービスなどを提供している。ソリトンシステムズは、オレガの技術やサービスが自社のITセキュリティクラウドサービスを補完してくれると判断した。

株式交換比率は、ソリトンシステムズ:オレガ=1:93で、オレガの普通株式1株に対してソリトンシステムズの普通株式93株を割り当てる。

株式交換効力発生日は2016年7月28日。