ワキタは、フォークリフトなどの運搬機械を販売・輸出入する八洲商会(埼玉県加須市。売上高20億3000万円、営業利益1億9900万円、純資産7億3600万円)を傘下に持つ持株会社のリフテック(さいたま市。売上高3900万円、営業利益3800万円、純資産2億6500万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

八洲商会は、国内海外の顧客に荷役運搬機械を販売。 建機事業を主力とするワキタは同社を取り込み、海外における取扱商品を増やし販路拡大を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2016年3月30日。