山田コンサルティンググループは、市場調査やコンサルティングを手がけるシンガポールのSPIRE Research and Consulting Pte Ltd(売上高約5億9000万円、営業利益約2310万円、純資産1億6600万円)の株式80%を取得し、子会社化すると発表した。

SPIREは2000年設立で、シンガポールのほかインドネシア、マレーシア、インド、中国などに事務所を構え、日本や米国、欧州などの企業向けに新興国向けの事業展開のための市場調査を手がけている。山田コンサルティングは同社を子会社化することにより、新興国の市場のリサーチ実績と地場に根差した情報収集能力が獲得できる。

取得価額は非公表。取得予定日は2016年4月中旬。