トライステージ<2178>(東京都)は、連結子会社であるトライステージリテイリング(以下、「TSR」という)を通じ、コンタン(以下、「コンタン社」という)の日本の特産品・名産品を取扱う小売業「日本百貨店」事業を承継することについて決議した。

トライステージは、ダイレクトマーケティング事業の総合的な支援事業を行っているが、本件会社分割により、新たな商材の取り扱いとテレビ、ラジオ以外の販売チャネルの獲得ができるとしている。

TSRは会社分割の対価としてTSR普通株式 1,000 株をコンタン社へ割り当るが、コンタン社はTSR株式を株主である株式会社G・Cへ剰余金の配当を行う。その後、TSRの親会社であるトライステージは株式会社G・Cより同社保有のTSR株式の全部譲渡を受ける予定。

会社分割の効力発生日(予定)は2016年3月1日

会社分割に際し交付する株式数は1,000株

承継事業の直近の売上高は7億円

承継事業の2016年11月30日現在の資産の額は2億円、負債の額は2億円