木徳神糧は、ベトナムで米穀の生産・販売を手がけるAN DINH TECHNOLOGY DEVELOPMENT AND INVESTMENT COMPANY LIMITED(フンイエン省。売上高約4億3300万円、営業利益約1550万円、純資産約7400万円)の株式80%を取得し、子会社化することを決議した。ベトナム産ジャポニカ米の生産・加工・販売事業を拡大し、海外のコメビジネスを強化する。

取得価額は約2億9500万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得は2016年3月を予定している。取得後は社名をキトク・ハノイに変更する。