ユーグレナ(東京都)は、沖縄県竹富島でクルマエビの養殖販売を行っている竹富エビ養殖(沖縄県、売上高2億円、営業利益7千万円、純資産 2千万円)の全株式を取得、子会社化することを決議した。

ユーグレナは、バイオマスの副産物の飼料としての利用、自社ノウハウによるクルマエビ養殖の生産性の向上ならびに収益基盤の拡大などシナジー効果が期待されるとしている。

株式取得価額は9千万円(アドバイザリー費用等含む)。

株式譲渡実行予定日は平成27年9月30日。