伊藤ハム(兵庫県、売上高4811億円、営業利益37億円、純資産1342億円)と米久(静岡県、売上高1550億円、営業利益52億円、純資産414億円)は、事業規模の拡大を図るとともに、原材料の効率化および商品開発などシナジー効果を発揮させるため、株式移転方式により、「経営統合基本契約書」の締結を決議した。

株式移転比率は伊藤ハム:米久=1:3.67。

米久の前日時点の時価総額と株式移転比率から算定する移転後の時価総額を比較すると8.5%のプレミアム。

新たに設立する共同持株会社の上場予定日は平成28年4月1日。