データセンター事業の世界大手の米国エクイニクス(米国)は、完全子会社であるエクイニクス・ジャパンを通じて、データセンター運営を行うビットアイル(東証1部上場、東京都)の株式を取得し完全子会社化するため公開買付を実施する。

公開買付の買付価格は1株あたり922円で、前日終値に対し141.99%のプレミアム。買付予定数は36,950,100株、下限は24,633,500株、上限は設定されていない。予定数買付け後における株式所有割合は100.0%。

本公開買付はビットアイルの完全子会社化を目的としたものであり、同社は公開買付に賛同している。

買付予定額は約337億円。

買付期間は平成27年9月9日から10月26日。

本公開買付によりビットアイルの全株式を取得できなかった場合、二段階買収により全株式を取得する予定。ビットアイルは上場廃止となる予定。