建築用仮設機材の販売・レンタルを行うエスアールジータカミヤ(大阪府)は、アルミ製システム型枠販売・レンタル事業を展開するDIMENSION-ALL INC.(フィリピン共和国、売上高6億円、純利益5千万円、純資産1億円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

エスアールジータカミヤは、フィリピン国内において新たに営業拠点を創出するだけではなく、DIMENSION-ALL INC.を通じて市場シェアを拡大し、フィリピン国内における仮設機材のリーディングカンパニーを目指すとしている。

株式取得価額は4億円。

株式譲渡実行予定日は平成27年7月31日。