江守グループホールディングス(株)(負債総額約711億円、以下「江守グループホールディングス」)は同社グループのスポンサーとして、印刷事業等を展開している興和紡(株)(以下「興和紡」)、及び投資ファンド運営業を行う(株)ジェイ・ウィル・パートナーズ(以下「JWP」)を選定した。また、興和紡とJWPが管理運営するファンドが出資する(同)江守コーポレーション(以下「江守コーポレーション」)との間で、江守商事(株)(2015年3月期第3四半期売上高405億円、純資産46億円)をはじめとした各事業会社の株式の譲渡等を内容とするスポンサー契約を締結した。

あわせて、江守グループホールディングスは、民事再生手続開始の申立てを行うことについても決議し、直ちに東京地方裁判所に申立てを行い、同裁判所より弁済禁止の保全命令及び監督命令が発令されるとともに、須藤英章弁護士が監督委員に選任された。今後、江守グループホールディングスは、東京証券取引所が定める規程に従い、所定の期間を経た後に上場廃止となる見込みである。

株式取得価額は約100億円。

株式譲渡予定日は2015年5月29日。