江守商事は、大規模システムの完全受託開発を手掛けるアイティーエス(大阪府豊中市。売上高7億6500万円、営業利益2億8400万円、純資産4億6600万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

江守商事は自社独自のソフトウエア開発事業において、全国的に展開できる自社パッケージ販売や、高度な受託開発を目指し、技術強化を図ってきた。アイティーエスを子会社化することで、さらなる技術力強化と近畿圏での体制強化を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2010年1月1日。