ホシザキ電機は中国子会社を通じて、中国で業務用冷蔵庫機器を製造・販売する浙江愛雪制冷電器有限公司(浙江省徳清県。売上高19億7000万円)の持分51%を取得し、子会社化することを決議した。その後5年間で追加取得し、持分を67%に引き上げる予定。

ホシザキ電機は海外市場におけるシェア向上を目指し、新興国での事業拡大を進めている。特に、業務用冷蔵庫の拡販を最重要課題としており、浙江愛雪制冷電器の子会社化により中国国内の販売シェア拡大を見込む。

取得価額は非公表。取得は2015年6月を予定している。