(株)翻訳センター(以下「翻訳センター」)の、連結子会社で通訳・人材派遣事業に取り組む(株)アイ・エス・エス(以下「アイ・エス・エス」)の100%子会社である(株)アイ・エス・エス・コンサルティング(売上高4億3700万円、営業利益4600万円、純資産1億4000万円、以下「アイ・エス・エス・コンサルティング」)の全株式を同社代表取締役社長関口真由美氏に譲渡することを決議した。

アイ・エス・エス グループで人材紹介事業を担うアイ・エス・エス・コンサルティングは、外資系企業への人材紹介に強みを持ち、独自のブランドを構築している。人材紹介業界ではキャンディデイトが不足傾向にあり、このような業界環境下においては、自社の強みを最大化するため、独自の意思決定体制を構築し、経営の迅速化を図るべきであると判断し、同社代表取締役である関口氏への譲渡を決定した。

なお、今後も翻訳センターとアイ・エス・エス・コンサルティングは協業関係を継続していくとしている。

株式取得価格は1億3000万円。

譲渡実行日予定日は2015年3月16日。