日機装(株)の子会社であり、液化ガス向け浸水型クライオジェニックポンプ(以下「クライオポンプ」)及びその他クライオポンプの開発、生産及び販売を行うNikkiso Cryo Inc.(米国)は、産業用コンプレッサー、真空ソリューション、ガス・プロセス圧縮膨張機等の開発、生産及び販売を行うAtlas Copco社グループ(スウェーデン)のクライオポンプ事業を譲り受けることに合意した。

譲受対象事業は、クライオポンプ事業におけるエンジニアリング、デザイン、生産、及び、サービスに関連する資産(知的財産、商権、生産及び試験装置、在庫等)。今回、日機装グループが、Atlas Copco社グループのクライオポンプ事業を譲り受けることで、アフターセールス事業の取り組みによる収益の安定化を図るとともに、クライオポンプ市場におけるシェア拡大を図ることを目的としている。

事業譲受価額は非公表。

事業譲受実行日は2015年2月6日。