日東工器(株)(以下「日東工器」)は、自社の特定子会社で機械工具メーカーである日東工器一美進(韓国、売上高7億4100万円、営業利益5420万円、純資産7億300万円、所有割合65.2%)の株式の保有分全てを譲渡すると決定した。

日東工器は機械工具の価格競争力強化を目的に、韓国に合弁会社を設立し主に空気工具の製造を行ってきたが、生産の効率化を図るため、保有株式譲渡により合弁を解消する。今後は他の製造子会社に集約し、生産効率の向上と新製品開発のスピードアップを図るとしている。

株式譲渡価格1億1000万円(11億ウォン)。

株式譲渡実行予定日は2014年9月30日。

※1ウォン=0.10円にて換算。