M&A速報

ラックランド<9612>、民事再生スポンサーとして一般電気工事事業者の第三者割当増資を引受け

2014/05/22

(株)ラックランド(以下「ラックランド」)は、民事再生手続開始の申立てを行った、光電機産業(株)(売上高9億100万円、以下「光電機産業」)に対しスポンサーとして事業支援、資金支援及び資本参加を行い、事業の円滑な再生を行うことを目的に、スポンサー支援に関する合意書の締結を行うことを決議した。ラックランドは、光電機産業の100%減資と同時に発行する募集株式のすべてを引き受ける。また、光電機産業に対し、一定の諸条件を充足することを条件として、現金3000万円を限度とする融資を実行し、また、必要に応じて手形の割引による資金支援を行う。

ラックランドは、光電機産業の電気工事事業の技術力と電気機器卸事業の低価格での資材調達力の高さに着目し、ラックランドが行う商空間の総合サービス事業における融合、活用により、事業の強化を可能とし企業価値の向上に資するものと判断したとしている。

スポンサー支援に関する合意書締結日は2014年5月22日。

第三者割当増資引受予定日は非公表。

M&Aデータベース

関連の記事

コロナ禍を逆手にラックランドがデリバリー専業の「クラウドキッチン」支援事業に参入

コロナ禍を逆手にラックランドがデリバリー専業の「クラウドキッチン」支援事業に参入

2020/11/17

飲食店や商業施設、食品工場などの企画、設計、施工などを手がけるラックランドは2020年11月末までに、飲食スペースを持たないデリバリー(出前)専業の「クラウドキッチン」に対する支援事業に参入する。

【ラックランド】85歳定年とM&Aの関係は

【ラックランド】85歳定年とM&Aの関係は

2018/07/03

レストランやスーパーなどの商空間の設計や施行などを手がけるラックランドのM&A戦略が2巡目に入った。1巡目は商空間を構成する5分野でM&Aを活用した体制作りを実施。2巡目はこれら分野をエリアごとに拡充するためのM&Aを実施する。

M&A速報検索

クリア