M&A速報

サイボウズ<4776>、ベンチャー事業・投資事業子会社を同社代表取締役に譲渡

2014/03/31

サイボウズ(株)(以下「サイボウズ」)は、100%連結子会社でありベンチャー事業・投資事業を行うサイボウズスタートアップス(株)(売上高1900万円、営業利益△4800万円、純資産1200万円、議決権所有割合100%、以下「Cstap」)の株式売買契約をCstapの代表取締役社長山本裕次氏と2014年3月31日付で締結することを決議した。サイボウズの売買後の株式所有割合は30%。

Cstap事業の方向性、及びサイボウズグループとの事業シナジー創出等について検討を重ねる中で、Cstapの代表取締役社長である山本裕次氏より株式買い取りの申し出を受けたとのこと。両者で検討を重ねた結果、サイボウズから独立した経営体制に移行させることが有益であると判断し、サイボウズ所有のCstap株式を山本裕次氏へ譲渡することを合意したとしている。なお、契約上は同氏の資産管理会社への売却となるのこと。

株式譲渡価格は3500万円。

株式譲渡実行日は2014年3月31日。

M&Aデータベース

関連の記事

創業20年。今年、“ハタチ”を迎える企業

創業20年。今年、“ハタチ”を迎える企業

2017/01/08

「成人の日」にちなみ、2017年に創業20年を迎える会社の中から、私たちの生活になじみのある企業をピックアップ。時代を色濃く反映したラインナップとなりました。20年続く会社は約5割とのこと。そんな厳しい道を生き抜いてきた企業とは?

M&A速報検索

クリア