テクマトリックスは、持ち分法適用関連会社でネットワーク・システムコンサルティング事業を手がけるクロス・ヘッド(東京都港区。売上高18億5000万円、営業利益1億3800万円、純資産4億7300万円)の株式を追加取得し、子会社化することを決議した。株式の所有比率を33.4%から66.7%に引き上げる。

クロス・ヘッドはネットワークシステムの構築が主力事業で、企業が保有するサーバやネットワークの保守・運用事業も展開している。テクマトリックスはネットワーク関連製品の販売を手がけるが、設計や保守といったサービス事業による収益拡大を目指している。今回の子会社化で技術者の確保と保守・運用サービスまで一貫した支援サービスを提供することで業績と企業価値の向上を図る。

取得価額は6億4500万円。取得予定日は2008年1月31日。