コムシスホールディングス(株)(以下「CHD」)は、CHDを完全親会社、(株)セントラルサービス(売上高4億9000万円、営業利益1700万円、純資産1億8100万円、以下「セントラルサービス」)を完全子会社とする株式交換を実施することを決議した。

本件株式交換は、CHDのグループ会社の(株)つうけん(以下「つうけん」)とセントラルサービスのシナジーを見込んで検討するに至ったものであるとのこと。

つうけんは、北海道を主たる基盤としてNTTグループへ事業を展開し、情報通信インフラの整備や発展に寄与、また、通信建設事業を営む中で警備事業等の派生する事業も広く展開している一方、セントラルサービスも同じく北海道の釧路及び札幌を拠点にビルメンテナンス事業及び警備事業を営んでいるとのこと。本件株式交換により、対象地域・事業分野等の両社の強みを生かした広範囲な事業展開と経営資源の連携によるシナジーの最大化を追求し、グループとしての成長戦略を強力に推進していく、としている。

株式交換比率は未定。

株式交換契約締結日は2014年3月28日。

株式交換効力発生予定日は2014年4月23日。