A.Cホールディングスは、不動産投資会社の箱根山松苑(神奈川県箱根町。売上高3500万円、営業利益3200万円、純資産0円)の社員持ち分99%と債権を取得し子会社化することを決議した。取得先は英領ヴァージン諸島の資産管理会社ダイナミックビュー・インターナショナル・リミテッド。

箱根山松苑は2012年設立で販売用不動産を所有している。A.Cホールディングスは不動産の仕入れとして持ち分の取得を実施し、今後は売却により収益を上げることを目指す。

社員持ち分の取得価額は約4億円、債権の取得価額は約10億円。取得予定日は2014年2月14日。