(株)イチネンホールディングス(以下「イチネンほイチネングループ」)は、機械工具メーカーの(株)ミツモト製作所 (売上高10億7000万円、営業利益1億5400万円、純資産13億2000万円)の株式100%を取得して子会社化を完了した。

イチネンホールディングスグループは、自動車総合サービス事業・ケミカル事業・パーキング事業・機械工具事業・合成樹脂事業を展開し、ミツモト製作所は、「RELIEF」「Strong Tool」「FAMILY TOOL」等のオリジナルブランドの企画・開発し、ホームセンターなどに販売している。

本件株式取得によってミツモト製作所の既存の自動車整備工具、産業用機械工具、空調工具に加え、取り扱い工具の分野を充実させることで、機械工具販売事業のより一層の拡大を目指すとしている。

株式譲渡価格は非公表。

株式譲渡実行日は2014年1月28日。