イチネンホールディングスは、事業の拡大を目的に、タコスジャパンの株式を取得し、子会社化を完了したことを発表した。

タコスジャパンは「タコス」ブランドを有する、国内空調工具の販売におけるトップ企業である。

地球温暖化防止に資するフロンガス回収業務は、今後益々ニーズが高まってくることが予想されている。

取得株式数は80,000株(異動後の所有割合100%)。

取得価額については、非公表としている。