トヨタ紡織は、輸送機器用のシートファブリックを専業とするTBカワシマ(愛知県刈谷市。売上高135億円、営業利益△10億1000万円、純資産21億6000万円)が実施する第三者割当増資を引き受け、同社を子会社化すると発表した。現在の所有割合39%を56.7%に引き上げる。

TBカワシマはファブリックの開発から製造を一貫して展開しており、自動車や鉄道、航空機メーカーに供給している。トヨタ紡織は同社の経営体制を強化するほか、自動車用シート事業における市場競争力を高める。

取得価額は12億8000万円。取得予定日は2013年7月1日。