トライアンフコーポレーションは子会社を通じて、アプライドテクノ(大阪市)のスタッフサービス事業と汎用機ソリューション事業の2事業を取得することを決議した。

トライアンフコーポレーションは関西地区へ独自の拠点設置を検討していたが、アプライドテクノの事業取得により、同社の顧客基盤を活用した事業展開が可能になる。当該事業の直近売上高は1億1600万円。会社分割により子会社のインフォメーションサービスフォースが2事業を承継する。

取得価額は240万円。取得予定日は2013年3月1日。