日成ビルド工業は、 土木建築工事の相鉄建設(横浜市。売上高127億円、営業利益△1億4700万円、純資産12億円)を完全子会社化することを決議した。

日成ビルド工業は、システム建築と立体駐車場の総合メーカーを主力とする。相鉄建設は、鉄道工事・土木工事や商業施設・福祉施設・マンション等の建築工事及びマンションの大規模修繕工事・耐震補強工事等のリニューアル工事の事業を展開している。日成ビルド工業は相鉄建設を取り込むことで、販売網の拡大、首都圏での受注拡大を図る他、マンションに付随する立体駐車場において相鉄建設の顧客であるマンション管理組合等を重視した企画提案を行う等、さらなる事業展開を狙う。

取得価額は非公表。取得予定日は2013年2月1日。