電響社は、家電製品の修理・取り付け工事業のリード(京都市)の全株式を取得することを決議した。

電響社は家電商品の卸販売を手がけている。ここ数年、販売先より修理品の受け付けから完了までの時間を短縮するようにとの要望を受けており、こうした要望に応えるため、修理業務をリードに委託してきた。同社はリードを子会社化することで、家電商品の修理完了までのさらなる時間短縮及び管理コスト削減を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2013年4月1日。