電響社は、文房具メーカーのサンノート(大阪府富田林市。売上高50億5000万円、営業利益2億1000万円、純資産19億5000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

電響社は電気機器、音響通信機器、健康美容器具、家庭用品などの生活関連商品や電子部品を取り扱う卸商社。サンノートは文房具、梱包材料、封筒などの家庭用品、衛生用品の製造・販売を主力とする。電響社はサンノートを取り込むことで、文房具・家庭用品の品ぞろえ拡充、消費者ニーズ・ノウハウの共有などを通じて、新商品開発、海外仕入れの物流コスト削減などにつなげる。

取得価額は非公表。取得予定日は2019年4月1日。