三菱UFJリースは、傘下のJackson Square Aviation, LLC等を通じ、米航空機リース会社のJSA International Holdings, L.P.(英国領ケイマン諸島。売上高約116億円、純資産約565億円)の全出資持分を取得することを決議した。

JSA International Holdingsはグループ全体で約70機の航空機を保有する航空機リース会社の大手。航空旅客輸送量の増加により航空機事業の需要の拡大が見込まれる中、三菱UFJリースはJSA International Holdingsを買収することで航空機事業分野における提供機能を一層強化、グローバル市場での広範囲な事業展開を図る。

取得価額は約1000億円。取得予定日は2012年12月。