ソーバルは、ソフトウエア・ハードウエア開発のモバイルコンピューティングテクノロジーズ(MCT、横浜市。売上高4億3400万円、営業利益300万円、純資産1億8600万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。取得価額は1億8700万円。取得日は2012年9月3日。

MCTは、オムロンの傘下で産業用電子機器の開発を手がけるオムロン直方(福岡県直方市)の子会社。ソーバルはMCTを子会社化することで、組込用ソフト・ハードの受託開発事業の拡大を目指す。