イメージ情報開発は、インスパイアから割当てられた株式の全てを引受ける契約をインスパイアと締結する(第三者割当増資引受)。

インスパイアは、WEB コンテンツの企画及びホームページ制作の事業を行っている。マーケティングに関する経験が豊富であり、イメージ情報開発は、インスパイアがもつこれらのノウハウを活かして事業の拡大を目指す。

イメージ情報開発が引受ける株式は、4,000株(議決権の数4,000個)。

引受総額は、20百万円。

増資後の所有割合は、71.43%となる。