イメージ情報開発は、大型スポーツイベントや老舗スポーツクラブの会員組織運営を手がけるエクストップエスオー(XTOPSO、東京都港区。売上高966万円、営業利益△658万円、純資産△975万円)が実施する第三者割当増資を引き受け子会社化することを決議した。増資引き受け後の株式所有比率は50.0%となる。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催を控え、日本のスポーツ業界はアマチュアスポーツへのIT導入などによる市場規模拡大が期待されている。イメージ情報開発はスポーツ全体のIT化促進に取り組むXTOPSOを傘下に取り込むことで、スポーツ関連のIT事業を新しい中核事業に据える。

取得価額は2700万円。取得予定日は2017年10月17日。