メディカルシステムネットワークの連結子会社で調剤薬局事業運営持株会社のファーマホールディング(札幌市)は、調剤薬局を運営する桃園(東京都町田市。売上高7億100万円、営業利益3000万円)の全株式を取得することを決議した。

メディカルシステムネットワークグループは、調剤過誤防止システムの導入、教育研修の強化、在宅医療への積極的な取り組み、従業員のホスピタリティマインド育成などによるサービス向上を図るとともに、新規店舗開発などによる更なる事業拡大を目指してきた。桃園は東京都で3店舗、神奈川県で1店舗の調剤薬局を運営している。メディカルシステムネットワークは今回の子会社化により、重点エリアである関東における市場占有率をより向上させて、事業の採算性向上と事業基盤の強化を目指す。

取得価額は非公表。取得日は2012年8月10日。