富士テクニカ宮津は、連結子会社で自動車用溶接治具製造販売の富士アセンブリシステム(岐阜県関市。売上高28億1000万円、営業利益△2600万円、純資産△15億4000万円)の全株式を同社に譲渡し、同社に対する債権の一部を放棄することを決議した。これにより富士テクニカ宮津の同社に対する株式所有割合は83.3%から0%となり、同社は連結子会社から外れる。

富士テクニカ宮津は、富士アセンブリシステムが第三者の下で事業基盤を拡充することを企図し、同社との親子会社関係を解消する。また、富士テクニカ宮津は保有する富士アセンブリシステムの全株式を同社が無償で取得することと、事業に必要な財務基盤構築のため同社に対する債権の一部を放棄することを決定した。

譲渡価額は0円。譲渡予定日は2012年9月末日まで。