M&A速報

ロジコム<8938>、建設業の国分寺建設を巴建設に譲渡

2012/06/27

ロジコムは、子会社で建設業の国分寺建設(東京都国分寺市。売上高6億4600万円、営業利益△9440万円、純資産△5110万円)の同社保有の全株式(持株比率86.75%)を、総合建設設計施工請負業の巴建設(東京都練馬区)に譲渡することを決議した。

ロジコムは2010年、自社が手がける物件の建設時に技術を提供できる企業として、当時民事再生手続き中だった国分寺建設の株式を取得し子会社化した。しかし営業赤字を脱することができず、また建設業の特徴として、下請けへの支払い時期が収入より先に到来する等の理由で資金繰りが厳しく今後の先行きも不透明であるため、譲渡することを決断した。

譲渡価額は69400円。譲渡予定日は2012年6月27日。

M&Aデータベース

関連の記事

ヤフー・興銀リース・ソネット…こんなにあるよ10月の社名変更 

ヤフー・興銀リース・ソネット…こんなにあるよ10月の社名変更 

2019/09/30

10月から2019年度も後半戦に入る。これに合わせて社名変更する上場企業は11社ある。ZOZOを買収するヤフーもその1社。顔ぶれをみてみると。

LCホールディングス前社長本荘良一氏、株価半減前に高値で売り抜け

LCホールディングス前社長本荘良一氏、株価半減前に高値で売り抜け

2019/08/23

不動産ファンドのLCホールディングスの元社長本荘良一氏らが7月26日に170万株を1750円で売却。この取引で30億円を手にしました。同社は8月14日に63億円の出資預り金の償還が困難になると発表し、株価は750円まで下落しています。

M&A速報検索

クリア