イーピーエスは、完全子会社のイートライアルを通じ、医療三次元技術開発のキーサイト(東京都渋谷区。売上高1億2100万円、営業利益136万円、純資産3830万円)の全株式を取得することを決議した。

イートライアルは、主に臨床開発を支援する電子的データ収集(Electronic Data Capture/EDC)システム開発を行う。キーサイトは、医療三次元コンテンツやバーチャルリアリティ技術を利用した画像診断システムの開発を主力とする。イーピーエスは今回の子会社化により、医薬・医療系IT事業の受注体制の強化・相乗効果を狙う。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年7月中。