東芝テックは、米国IBM(ニューヨーク市)の販売管理システムを中心としたリテール・ストア・ソリューション事業(開発・販売・保守などの事業)を取得する事を決議した。

東芝テックはPOS(販売管理)システムを主力とする。今回の事業取得により、米IBMが持つ高い技術力を活かし、店舗での小売の市場においてはもちろん、インターネットを活用したバーチャル店舗とリアル店舗の融合への対応等高水準な商品を展開する。販売管理システム市場での世界的な最有力企業を目指す。

取得価額は680億円。取得予定日は2012年6月後半から7月。